×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

クラウンクラブトップページ
ホーム >> 値引き交渉 >> 契約

クラウンを契約する

現金でクラウンを買う場合
車検証 所有者をあなた本人にしたい場合
実印、印鑑証明1枚
所有者がトヨタ販売店のままで良いという場合
認印のみ
所有が販売店になるのはお車の支払いが完了していない場合です。
原則、お車の代金を全て完済されれば所有者はあなた本人です。
しかし、実際には支払いが終わっていても所有は販売店のままにしている方がほとんどです。
使用者が実際の車の持ち主となるので、これでもまったく問題はありません。
ローンでクラウンを買う場合
銀行口座、口座印鑑、運転免許証
未成年がクラウンを買う場合
契約時には必ず親族同伴でなければいけません。
契約書には買主を親族の方にし、登録名義人が未成年の方になります。
未成年の方でもローンで申し込み頂けます。
但し、親族の方の保証人が必要です。
下取車に必要なもの
所有者があなた本人になっている場合
実印、印鑑証明1枚、車検証、自賠責保険証券、自動車リサイクル証明書、今年度の自動車税納税証明書
所有者があなた以外になっている場合
認印、運転免許証、車検証、自賠責保険証券、自動車リサイクル証明書、今年度の自動車税納税証明書
スポンサードリンク
クラウンクラブ
Copyright CROWN CLUB All rights reserved.